育毛剤の効果を実感出来るのは半年から1年はかかります

薄毛を対策する時には育毛剤を使用して頭皮マッサージする人がいますが、どれぐらいの期間使用すれば効果が出るのか疑問を持っている人がたくさんいると思います。薄毛のいうのは出来るだけ早く治したいと誰もが思うので育毛剤の効果というものを見ていきましょう。

育毛剤はいろいろな種類があって中には発毛効果が高い医薬品のものもあります。しかし発毛効果が高い医薬品のものを使用しても髪の毛がすぐに生えてくるわ けではありません。通常の育毛剤は1年以上使用していないと効果は実感出来ないと言われていますが、発毛効果が高い医薬品のものでも効果が実感出来るのに 半年以上は見ておいた方がいいでしょう。そのため育毛剤を使用してすぐに薄毛を改善するというのはなかなか難しいでしょう。

髪の毛にはケアサイクルというものがあって髪の毛が育つ期間と抜け落ちる期間を繰り返しています。そのため髪の毛が抜け落ちてから新しい髪の毛が生えてく るまでもある程度の期間が必要でさらに乱れているヘアサイクルを改善するのにも時間が必要になってきます。そのため通常の育毛剤だと1年以上、発毛効果が 高い医薬品のものでも半年以上かかってしまうのです。育毛剤は少しの期間だけ使用しても効果が出ないのは当たり前なので長いスパンで見ていきましょう。

改めて感じた育毛剤の効果

私が育毛剤を初めて使ったのはまだ二十代半ばの頃でしたが、今の自分に言えることは育毛剤は継続してこそ効果が実感できるということです。
仕事柄、不規則な生活を送ってしまうことが多くストレスも結構溜めてしまうのか髪が細くなり、ボリュームがなくなってしまったことがありました。
その時にネットで見つけた有名企業の商品が人生初の育毛剤だったのです。
使用し始めてからは、抜け毛や頭皮のべたつきも減り、以前のように髪をセットしても分け目が気にならなくなったので髪の毛の調子がいいのだと実感していました。
それに気を良くした私は自分で勝手に治ったのだと勘違いをし、それからおよそ一か月間育毛剤の使用を止めていたのです。
いつもより頭皮がべたついても気にはせずいつも通り過ごしていたある日の朝、私の枕には抜け毛が何本も落ちていたのです。一目で髪の毛だとわかる量だったので、私は焦りながら育毛剤を使用しなかった一か月を後悔しました。
しかし、その事があったおかげで自分の頭皮のことを真剣に考えるようになり、育毛効果が少しでも上がるようにマッサージをしたり、指の腹で優しく塗り込んでみたりと、自分なりに研究をしながら毎日使用しています。
自分はまだ大丈夫だと思っていた私が、こんなに早く育毛剤を手にしている事に正直ショックではありますが、早めの行動が数十年後健康な頭皮と髪を維持できていると信じてケアを続けたいです。

大豆のおかげで薄毛が治りました。

30代に突入して最初の悩みが頭のてっぺんの毛が薄くなったことでした。まずは花王のセグレタのシャンプーや育毛剤を使い、髪の毛や地肌そのものを大事に してあげることから始めました。ですが、これは一時的なことにしか過ぎないので、身体の中から育毛できるように環境を変えないとずっと薄毛に悩まされるで はないかと思いました。

何か髪の毛にいい食べ物はないか検索をしてみると、大豆食品が身体にいいと書いてあったので、早速取り入れる事に しました。飲み物は豆乳メインにして、毎食大豆関連の食品を取り入れる事にしました。豆乳は色々な味があるので毎日飽きずに飲むことができていますし、豆 腐はハンバーグにしたり麻婆豆腐にしたり、もちろんそのまま食べても美味しいのこれも毎日続けて食べています。

また、おからを使ってパンケーキやパウンドケーキといったスイーツも簡単に作ることができるので、大豆をいつでも美味しく取り入れる事ができました。

この生活を続けて約ニヶ月後、髪の毛が少しずつ生えてきただけではなく肌もキレイになり、生理周期も安定しているので驚きました。大豆を生活に取り入れるだけでこれほど変わるとは思ってなかったので本当に嬉しいです。これからも続けたいと思います。