子どもからの指摘で…

私は現在40代後半の主婦です。子どもたちは、女の子なので母に対してはとても厳しい目で見ています。ファッション、化粧、ヘアースタイルなどなど、特に 末の娘がオシャレなので大変に気になるようです。私は子どもの時から髪の毛が細く、どちらかというと髪の量は、決して多くはないほうでした。自分の妹と比 べては、なんで同じ姉妹なのに違うのだろうと、その子供時代から感じてはいました。そして、40代に入り自分自身は気にもしなかったのですが、段々加齢と 共に精神的ストレスもあったのか、髪の量が減り始めたのです。生来ポジティブな性格なので、気にしないでいましたら、さすがの娘たちも、「やばいよ!」と いうので、良く見てみると本当にこのままだと、地肌が目立つ様になってしまう‼︎と危機感を持ちました。今から頭皮マッサージと言っても、手遅れだと思い ました。何か良いものは無いかとネットなどで調べ、前にまつ毛の育毛剤をスカルプDにして、使用したら目に見えて増えていたので、これだと早速購入しまし た。すぐに効果がでるかはわかりませんが、定期購入して長い目でやって見ようと朝に晩にマッサージをしています。すると一ヶ月くらいで子どもから「薄くな くなってる‼︎」と言われ、今も続けています。おしゃれもヘアースタイルが大事だと思うので、これからも努力を続けていきます。

私の育毛対策について

私は、もともと毛が濃いほうではありませんでしたが、アルコールのとりすぎ、不規則な生活、頭皮の皮脂を気にしての頭皮ブラシを使いすぎた結果、薄毛になってしまいました。
そこで、育毛のため、まずは、アルコールを適度にし、規則正しい生活を心がけ、頭皮のブラシを使ったシャンプーをやめました。
すると、徐々に改善し、やはり身をもって体験し、思ったのですが、育毛のためには、まず健康な頭皮や髪の毛を作るための環境を整えることが大切。
髪の毛も、食事から作られる訳ですから、栄養バランスのとれた食事が基本。
そして、日常生活においても、ストレスを溜めないことや十分な睡眠と適度に運動することにしました。
それから、頭皮のマッサージをして、血行を良くし、毛根の新陳代謝をあげるようにしました。自分でもマッサージしますが、気持ち良いので、マッサージ店で、ヘッドマッサージをしてもらうこともあります。その際には、発毛に効くツボを刺激してくれるので、一石二鳥です。
発毛剤として、使ってみたのは、資生堂のアデノバイタルスカルプエッセンスですが、なかなか値が張るため、一度きりの使用で終了しました。