改めて感じた育毛剤の効果

私が育毛剤を初めて使ったのはまだ二十代半ばの頃でしたが、今の自分に言えることは育毛剤は継続してこそ効果が実感できるということです。
仕事柄、不規則な生活を送ってしまうことが多くストレスも結構溜めてしまうのか髪が細くなり、ボリュームがなくなってしまったことがありました。
その時にネットで見つけた有名企業の商品が人生初の育毛剤だったのです。
使用し始めてからは、抜け毛や頭皮のべたつきも減り、以前のように髪をセットしても分け目が気にならなくなったので髪の毛の調子がいいのだと実感していました。
それに気を良くした私は自分で勝手に治ったのだと勘違いをし、それからおよそ一か月間育毛剤の使用を止めていたのです。
いつもより頭皮がべたついても気にはせずいつも通り過ごしていたある日の朝、私の枕には抜け毛が何本も落ちていたのです。一目で髪の毛だとわかる量だったので、私は焦りながら育毛剤を使用しなかった一か月を後悔しました。
しかし、その事があったおかげで自分の頭皮のことを真剣に考えるようになり、育毛効果が少しでも上がるようにマッサージをしたり、指の腹で優しく塗り込んでみたりと、自分なりに研究をしながら毎日使用しています。
自分はまだ大丈夫だと思っていた私が、こんなに早く育毛剤を手にしている事に正直ショックではありますが、早めの行動が数十年後健康な頭皮と髪を維持できていると信じてケアを続けたいです。